研修詳細

日税ビジネスサービスでは、国際税務、金融、事業承継、M&Aなど多岐にわたるテーマを選び、著名な講師を招いてセミナーを開催しています。

税理士向け 研修会

テーマ
「法律から読み解く、税務調査の理論と実務」
-課税要件の考え方及び証拠書類の収集と主張・立証の方法-

講師 都築 巌 氏

開催日時(ライブ) 2021年9月29日(水) 13:30 ~ 16:30
オンデマンド視聴期間 2021年10月5日(火) ~ 2021年10月18日(月)
主催 株式会社 日税ビジネスサービス
定員
<ライブ> 定員なし
<オンデマンド> 定員なし
受講料
  • インターネット受講(ライブ):会員 6,000円(税込)/一般 9,000円(税込)
  • インターネット受講(オンデマンド:2週間):会員 9,000円(税込)/一般 13,000円(税込)
返金規定
  • 受講料は事前支払いとさせて頂きます。
  • キャンセルされる場合は、研修開催日の3営業日前までにご連絡いただければ、ご返金いたします。
    ※受講料を振込みでお支払いいただいた方は振込手数料差引いたうえでのご返金になります。
  • それ以降のご返金はできませんので、予めご了承ください。なお、お客様のPC・インターネット回線の状況により、映像が途切れる、又は停止するなど正常に視聴できなかった場合も同様です。
有料会員について

いずれかにご入会中の方とします。

※有料会員・非有料会員の確認はセミナーお申込時点で行いますので、予めご了承下さい。

ご連絡 会則単位について

税理士会の研修細則(準則)の運用変更に伴い、当研修のインターネット受講も「その他の研修」として、18時間を限度に会則単位に認定される可能性がございます。研修受講者様は、恐れ入りますが、ご所属の各会に自己申請をお願い致します。なお、東京地方税理士会にご所属の受講者様は、お申込時の税理士番号にて、自己申請手続きを当社が代行致します。

講師

都築 巌 氏

講師略歴

立命館大学法学部卒業、大阪国税局に入局。
管内各税務署における調査や審理事務に従事し、平成13年大阪国税不服審判所を最後に辞職。
同年、京都府宇治市にて税理士事務所を開設、以後税理士業務の傍ら、税理士会等主催研修講師、民間セミナー講師などを行い、
業界の発展のために日々奮闘しています。

研修概要

  1. 国税通則法の概要
  2.    (1) 申告手続
       (2) 調査手続
       (3) 救済手続
       (4) 犯則手続
  3. 調査と質問検査権の関係について
  4.    (1) 税務調査とは -更正等の要件としての調査-
       (2) 質問検査権とは
       (3) 質問検査権の限界
  5. 申告実務における課税要件の重要性
  6.    (1) 課税要件の考え方
       (2) 事実関係の認定の仕方
       (3) 認定した事実関係への法律の当てはめ方
  7. 証拠書類の収集と主張及び立証の方法
  8.    (1) 証拠書類の考え方
       (2) 証拠書類の収集方法
       (3) 主張及び立証とは
       (4) 主張及び立証の方法

講師よりメッセージ

税務申告は最終結果であり、法律に基づく処理を求められていますが、そのためには法律上の要件に該当するか否かの判断が必要となります。 また、その要件に該当するか否かについては取引の実態や契約関係を適切に把握すること、つまり課税要件事実の認定が必要になります。 本セミナーでは、特に税務調査手続に関わる法律の考え方及び理論、さらに課税要件事実の認定の仕方や課税要件の当てはめ方までを事例を基に解説します。 また、税務調査における指摘などに対する対応の仕方や予めやっておくべき証拠書類の収集方法やそれを基にした主張及び立証等の方法までを、 法理論に併せて具体的な事例を基にした解説を行っていきます。 税務申告書は法律文書であるという認識が必要ですから、そのためには法律に基づく課税処理が求められているということをこのセミナーで学んでいただきたいと思います。 また、税務調査に対応するための証拠資料の収集方法や主張立証の仕方なども理解していただけたらと思います。

FP継続教育単位

課目…タックス

インターネット受講(ライブ・オンデマンド2週間):1単位
※インターネット受講の場合、レポートの提出が必須となります

会則単位について

税理士会の研修細則(準則)の運用変更に伴い、当研修のインターネット受講も「その他の研修」として、18時間を限度に会則単位に認定される可能性がございます。研修受講者様は、恐れ入りますが、ご所属の各会に自己申請をお願い致します。なお、東京地方税理士会にご所属の受講者様は、お申込時の税理士番号にて、自己申請手続きを当社が代行致します。

受講スタイル

インターネット受講(ライブ配信)

セミナーのインターネットライブ配信(生中継)です。任意の時間に視聴できるものではありませんのでご注意ください。

当日のお客様のインターネット回線状況により一部映像や音声が途切れる場合がございます。予めご了承下さい。

インターネット受講(オンデマンド配信)

2021年9月29日(水)に収録したものを、後日、配信録画コンテンツで視聴できるものです。インターネット回線の状況に不安のある方、当日ご都合がつかない方は、こちらをお申込ください。

視聴期間:2021年10月5日(火) ~ 2021年10月18日(月) 

インターネット受講 全般に関する注意事項

※お申込・お支払の前に必ず視聴確認を行ってください

視聴確認について → https://www.nbs-fr-ks.com/crn/contents/video/nichizei_ondemand/check_page/

※レジュメの発送はございません。各自でダウンロードしてご利用いただく形式となります。

※1名様のお申込で、複数名が視聴することはご遠慮ください。複数名の視聴が発覚した場合、人数分のご受講料をお支払いただきます。

※PC・インターネットサポート等は致しかねますので予めご了承下さい。

連絡先・お問い合わせ

何かご質問等ございましたら下記までご連絡ください。

日税研修サイト『日税フォーラム』運営事務局(㈱日税ビジネスサービス)

TEL:03-3340-4488 / FAX:03-3340-2514

Email:boatta@nichizei.com

お申し込みの流れ

◆ 振込みをご希望の方

  • お申込後、3営業日以内にメールもしくはFAXにて振込案内をご連絡いたします。それ以上経過しても連絡がない場合は、お手数ですが事務局までお問い合わせをお願い致します。

◆ クレジットカード払いをご希望の方
 お申込みと同時に即時決済となります。

  • 会場受講の方 → 受講票を印刷の上、当日会場へお越しください。
  • インターネット受講の方 → 研修開催日の3営業日前よりレジュメのダウンロードが可能になります。レジュメをご準備の上、配信が開始しましたらご視聴ください。

お申し込み

登録済みの方

パスワードを忘れた場合

はじめての方

ログインするには、まず、「新規登録する」ボタンをクリックして、登録をお願いいたします。

パスワード未設定の方へ

会員様や、事務局でユーザー登録した方は、ご自身で、パスワードを設定していただきます。

同じアカウントでログインしている人が存在します。

既にログインしている利用者をログアウトさせ、ログインを実行しますか?