研修詳細

日税ビジネスサービスでは、国際税務、金融、事業承継、M&Aなど多岐にわたるテーマを選び、著名な講師を招いてセミナーを開催しています。

セット受講 オンデマンド(インターネット)研修会

テーマ
【57】税理士事務所 3年生以下の職員様向け レベルアップ研修↑↑
「給与計算の実務(給与計算と年末調整)」(2018/7/4~)

  1. 「給与計算の実務(給与計算編)」
  2. 「給与計算の実務(年末調整編)」

講師

  • 矢田瑛 氏
  • 山崎精一郎 氏
学習期間 2018年7月4日(水) ~ 2018年7月31日(火)
受講料
  • お一人様 会員 10,000円(税込)/一般 16,000円(税込)
返金規定
  • 受講料は事前振込みとさせていただきます。
  • キャンセルは視聴開始日の3営業日前までにご連絡いただければ、振込手数料差し引きの上ご返金いたします。
  • それ以降のご返金はできませんので、予めご了承ください。なお、お客様のPC・インターネット回線の状況により、映像が途切れる、又は停止するなど正常に視聴できなかった場合も同様です。
有料会員について

いずれかにご入会中の方とします。

※有料会員・非有料会員の確認はセミナーお申込時点で行いますので、予めご了承下さい。

主催 株式会社 日税ビジネスサービス
ご連絡 【ご注意】
本オンデマンド配信研修会は、収録日の法律に基づいて行われており、
ご購入時点の法律と異なる場合がございます。

講師

矢田瑛 氏

講師略歴

【給与計算編】 アクタス社会保険労務士法人 特定社会保険労務士
給与計算・社会保険に係る実務対応のほか、幅広い企業に対する労務相談や就業規則のコンサルティングなど、企業における人事労務管理全般をサポートしている。
山崎精一郎 氏

講師略歴

【年末調整編】 アクタス社会保険労務士法人 社会保険労務士
社会保険労務士として国内および外資系企業の給与計算、社会保険実務、人事労務管理に従事。
多数の顧問先の年末調整について、実務代行やアドバイスを行う。

主な内容

■給与計算編
  1. 給与計算の基礎
  2. 給与計算で使う法律知識
  3. 給与計算の事前準備
  4. 給与支給項目の計算方法と注意点
  5. 給与控除項目の計算方法と注意点
■年末調整編
  1. 年末調整とは何か
  2. 年末調整のために必要な書類
  3. 年末調整の流れ
  4. 年末調整計算をやってみよう(給与所得の計算)
  5. 年末調整計算をやってみよう(所得控除の計算)
  6. 年末調整計算をやってみよう(年税額と過不足税額)
  7. 年末調整Q&A(間違いやすい事例総チェック)

講師よりメッセージ

■給与計算編
皆さんにとって、給与計算はどのような位置づけでしょうか。単なる事務作業、ルーティンワークの一部と捉えていませんか。
お客様にとって給与計算は、労働の対価として賃金を支払う行為であり、働く人との信頼関係を直接的に繋ぐ重要な約束事です。そんなお客様にとって重要な給与計算について、基礎からしっかり学んだことは意外と少ないのではないでしょうか。
この研修では、給与計算の基礎を押えつつ、計算の過程で注意しなければならないポイントを紹介しながら、実務に役立つ情報を提供します。この研修をきっかけに、給与計算にまつわる法律知識を習得いただき、さらにお客様からの疑問、質問に対して、わかりやすく説明ができるようになって欲しいと思います。

■年末調整編
従業員にとって、年末調整は正しく計算されていて当然のものです。経理や税務の知識が無い従業員の方から適切に情報を収集し、確認を行って初めて正しい計算が行えます。
この研修では、年末調整計算の仕組みをしっかり学んでいただき、情報収集の手法や従業員の方からの質問対応まで、実際の実務に役立つ情報もご紹介していきます。

講師より研修のねらい

■給与計算編
給与計算という言葉だけを聞くと単純な事務作業をイメージされるかもしれません。しかし、給与を計算するには、労働基準法・雇用保険法・健康保険法・厚生年金保険法・税法などの複数の法律知識を必要とします。
また、働く人にとって給与は、生活の重要な糧であり、失業時の給付額や年金の給付額にも大きく影響しますので、ミスが許されず、慎重に業務を行わなければなりません。
この研修では、給与計算を行う上で押えておきたい法律知識を解説しながら、給与計算を行う上で間違いやすいケースとそのチェック方法、イレギュラーなケースの対応方法など、実務に重点を置きながら解説します。さらに、頻繁に行われる法改正についても、最新の改正情報を紹介します。

■年末調整編
年末調整は、非常に重要な業務です。毎月の給与計算から控除した税額はあくまで概算額で、年間の所得が決定する年末に、個々の従業員の状況を確認したうえで年税額を確定し、すでに控除した税額との精算を行います。そのため、年末調整の知識に誤解や欠如があると、結果として1年間の給与計算が台無しになってしまうこともあります。
どのような流れで必要な情報を収集し、正しく内容を確認するべきか、わかりやすく解説していきます。また、今年は平成30年以降の配偶者控除の改正を踏まえた、対応についても解説します。

収録日

2017年11月24日 収録時間 約320分

FP継続教育単位

課目…タックス
インターネット受講:3単位
※レポートの提出が必須となります

注意事項

セミナー収録時点での情報となります。

受講について

インターネット受講(オンデマンド配信)となります。

受講期間中は、24時間いつでもご受講頂けます。

インターネット受講 全般に関する注意事項

※お申込・お振込の前に必ず視聴確認を行ってください

視聴確認について → https://www.nbs-fr-ks.com/crn/contents/video/nichizei_ondemand/check_page/

※レジュメの発送はございません。各自でダウンロードしてご利用いただく形式となります。

※1名様のお申込で、複数名が視聴することはご遠慮ください。複数名の視聴が発覚した場合、人数分のご受講料をお支払いただきます。

※PC・インターネットサポート等は致しかねますので予めご了承下さい。

連絡先・お問い合わせ

何かご質問等ございましたら下記までご連絡ください。

日税研修サイト『日税フォーラム』運営事務局(㈱日税ビジネスサービス)

TEL:03-3340-4488 / FAX:03-3340-2514

Email:boatta@nichizei.com

お申し込み

登録済みの方

パスワードを忘れた場合

はじめての方

ログインするには、まず、「新規登録する」ボタンをクリックして、登録をお願いいたします。

パスワード未設定の方へ

会員様や、事務局でユーザー登録した方は、ご自身で、パスワードを設定していただきます。

同じアカウントでログインしている人が存在します。

既にログインしている利用者をログアウトさせ、ログインを実行しますか?